ソトレシピニュース

超簡単なアイデアキャンプ飯20選!おつまみ、メイン、デザートを網羅

2021/3/22 更新

キャンプ場での料理って自宅に比べると環境が整っていないので、できれば簡単に済ませたいですよね。特にソロキャンプのときは自分しか食べないので凝る必要もないですし。

そこで、今回は400種以上のレシピを掲載するソトレシピのなかから、とりわけ簡単なキャンプ飯を厳選して紹介します!

キャンプ料理はコンビニのホットスナックや缶詰、インスタントなど、既製品をうまく活用すれば簡単かつ、おいしくできます。ズボラキャンパー、ソロキャンパーの方には特におすすめですよ。

この記事では

  • 簡単にキャンプ飯をつくるポイント
  • おつまみ系レシピ5選
  • ご飯系レシピ5選
  • 麺系レシピ5選
  • デザート系レシピ5選


を紹介します。

合計20品のレシピを掲載。読み終えていただければ、次のキャンプで実践できますよ!ぜひ参考にしてください。

1.キャンプ飯は既製品や調理器具をうまく活用して簡単に料理


キャンプ場は調理しやすい環境が整っていないことも多く、簡単に料理を済ませたい場合は、現場での作業を極力減らすことがポイントです。中でも次のような食材をうまく活用することで劇的にキャンプ飯が簡単になります。

  • 缶詰
  • 既にカットされている野菜
  • レトルト
  • インスタント
  • ○○の素(炊き込みご飯の素など)


また、メスティンやシェラカップ、ホットサンドメーカーなど、調理器具をうまく活用して調理することで、洗い物を削減できます。

今回は缶詰やインスタント、調理ギアなどをうまく活用することで簡単においしいキャンプ飯を作れるレシピを、

  • おつまみ系
  • ご飯系
  • 麺系
  • デザート系


の4つのカテゴリーごとに5つのレシピを掲載するので、ぜひ挑戦してみてください。

2.ぱぱっと作ってお酒のあてに。おつまみレシピ5選


焚き火を眺めながらの晩酌はキャンプの醍醐味。「けれど、おつまみを作るのはちょぴり面倒」というキャンパーにおすすめの簡単おつまみレシピを紹介します。おかずとしてもおすすめです!

カマンベールアヒージョ


<材料(1人分)>
カマンベールチーズ・・・1個
ウインナー・・・5本
ベーコン・・・5枚
にんにく・・・1片
オリーブオイル・・・適量

<作り方>
1. カマンベールチーズを食べやすい大きさに切る(カット済みのであれば省略)。
2. ウインナーにベーコンを巻く。にんにくはスライスする。
3. スキレットにオリーブオイルをひいて熱し、にんにくを炒める。
4. にんにくの香りが立ってきたら1とウインナーベーコンを並べ、浸る程度のオリーブオイルを加えて煮る。チーズがほどよく溶けてきたら完成。

出典:CAMP LIFE Autumn&Issue2019-2020(山と渓谷社)/撮影:平澤清司


▼レシピページはこちら

アボカドEGG

 

<材料(4人分)>

アボカド・・・2個

卵・・・4個

塩・・・適量

こしょう・・・適量

 

<作り方>

1. アボカドを半分に切り、種をとる。

2. アボカドをアルミホイルにのせ、種をとったところに卵の黄身部分を入れる。

3. 塩こしょうをして、アルミホイルの四隅を持ってまとめて包み込む。

4. 炭火の遠火でじっくりと焼く。

 

<ポイント>

黄身が半熟の状態になるように調整すれば、アボカドと絡み合っていっそう美味しいですよ。

▼レシピページはこちら

チーちくボート

<材料(2人分)>

ちくわ・・・1袋

とろけるタイプのスライスチーズ・・・適量

トマト・・・1/2個

アスパラ・・・2本

塩こしょう・・・適量

 

<作り方>

1. トマトは1cmほどの角切りに、アスパラはさっと固茹でしてちくわのサイズに合わせて切る。

2. ちくわに縦に切り込みを入れる。

3. 2のちくわ1本ごとにトマト、アスパラをそれぞれ入れ、その上にチーズを切り込みに蓋をするようにかぶせる。

4. フライパンに油をしいてちくわを置き、軽く塩こしょうをして両面を焼く。

 

<ポイント>

とろけるスライスチーズで具材に蓋をすることで、ボートから具が落ちにくく食べやすくなります。


▼レシピページはこちら

ビーフジャーキーポテサラ

<材料(2人分)>

じゃがいも・・・3個

マヨネーズ・・・大さじ3

粒マスタード・・・大さじ2

塩・・・適量

こしょう・・・適量

ビーフジャーキー・・・1枚

パセリ・・・適量

 

<作り方>

1. じゃがいもは一口大に切る。ビーフジャーキーは5mm幅くらいに細かく切る。

2. 鍋に水、じゃがいもを入れて中火にかける。じゃがいもが柔らかくなるまで茹でる。

3. じゃがいもが柔らかくなったらお湯を捨て、じゃがいもをスプーンなどで潰す。

4. マヨネーズ、粒マスタード、塩、こしょうを入れて混ぜ合わせる。

5. 最後にビーフジャーキーを混ぜ合わせ、お好みでパセリをかけて完成。

 

<ポイント>

じゃがいもを茹でるところから味付けまでワンカップで完結する超簡単ポテサラ。ベーコンの代わりにビーフジャーキーを入れれば、さらに時短!


▼レシピページはこちら

鶏肉と野菜のチーズディップ


<材料(2人分)>
鶏肉・・・150g
お好みの野菜・・・適量
ピザ用のとろけるチーズ・・・適量
さけるチーズ・・・1/2本
焼肉のタレ・・・適量

<作り方>
1. 鶏肉を一口大に切り、お好みの野菜と一緒に蓋を外したホットサンドメーカーの上で炒める。
2. 鶏肉に火が通ってきたら焼肉のタレを入れて炒める。
3. 炒めた具材を端に寄せて空いたスペースにとろけるチーズを入れる。
4. さけるチーズを薄くスライスして先ほど入れたとろけるチーズの上に散らして載せる。
5. ホットサンドメーカーの蓋をして加熱し。チーズが溶けたら完成。

<ポイント>
ホットサンドメーカーをうまく活用した簡単レシピ!トロ〜っとチーズが伸びておいしいです。

▼レシピページはこちら

3.簡単なのに箸が止まらない!ご飯系レシピ5選


コンビニのホットスナックや缶詰をアレンジすることで、ご飯ものも簡単に。レシピによってご飯を炊く必要がありますが、面倒なときはレトルトで済ませましょう。

スパム丼


<材料(4人分)>
スパム・・・1缶(340g)
ご飯・・・2合
温泉卵・・・4個
ねぎ・・・適量
きざみのり・・・適量

<作り方>
1. スパムを2㎝角に切る。
2. 切ったスパムをフライパンでサッと炒めて焼き色をつける。
3. 炊いたご飯を皿に盛り、その上に②を盛り付ける。お好みで温泉卵、ねぎ、きざみのりをトッピングする。

<ポイント>
スパムにしっかり味が付いているので、その他の味付けは不要です!

▼レシピページはこちら

コンビニチキンカツ丼


<材料(2人分)>
コンビニチキン・・・2個
玉ねぎ・・・2個
水と合わせた麺つゆ・・・100cc
卵・・・2個
長ねぎ・・・適量
米・・・1合
水・・・240cc

<作り方>
1. コンビニチキンを1センチに切り、玉ねぎをスライスにする。
2, スキレットに麺つゆ、玉ねぎを入れ沸騰するまで煮込む。
3. コンビニチキンをスキレットに入れ、卵を回しかける。
4. お好みの固さに卵の火入れを調整をして炊いたご飯に盛り付け、ねぎを散らして完成。

<ポイント>
コンビニチキンの味付けを変えることで、一味違うカツ丼も作れます!

▼レシピページはこちら

缶詰で簡単親子丼


<材料(2人分)>
焼き鳥缶詰(タレ)・・・4個
玉ねぎ・・・1個
水・・・150cc
麺つゆ・・・(2倍濃縮)大さじ6
卵・・・4個
ご飯・・・適量
万能ねぎ・・・適量

<作り方>
1. 玉ねぎは薄切り、万能ねぎは小口切り、卵をボウルで溶く。
2. フライパンに焼き鳥、玉ねぎ、水、麺つゆを入れて中火で煮込む。
3. 玉ねぎが柔らかく煮えてきたら溶き卵を入れ、卵が半熟くらいに固まってきたら火を消し、蓋をして1分ほど蒸らす。
4. 3を炊いたご飯の上に盛り付け、万能ねぎを散らして完成。

<ポイント>
加熱・味付けされた缶詰を使うため、 玉ねぎに火を通すことだけ考えれば良いのでとっても楽チンです! 仕事帰りなど忙しいときにもおすすめです。

▼レシピページはこちら

おにぎり茶漬け


<材料(1人分)>
おにぎり・・・コンビニの焼きおにぎり1個
白だし・・・大さじ1
水・・・150cc
梅干し・・・お好みの数
ごま・・・適量
ねぎ・・・10g

<作り方>
1. 白だし、水を合わせて沸かす。
2. おにぎりを器に入れ、お好みの数の梅干しをのせて①を注ぐ。
3. ごま、ねぎを散らして完成。

<ポイント>
具材入りのおにぎりを用意して、表面を焼いてあげればいろいろなお茶漬けが楽しめます。

▼レシピページはこちら

簡単たこ飯


<材料(4人分)>
米・・・3合
炊き込みご飯の素・・・3合分(約650g)
茹でタコ・・・300g
しょうが・・・ひとかけ
万能ねぎ・・・適量

<作り方>
1. 米を研ぎ、市販の炊き込みご飯の素を入れる。
2. タコはぶつ切りに、しょうがはみじん切にして1の上にのせる。
3. 2を市販の炊き込みご飯の素の指示通りに炊く。
4. 仕上げにねぎを振りかけたら完成。

<ポイント>
ご飯を炊くとき少し水を少なめにするとベタベタせずに美味しいです。

▼レシピページはこちら

4.インスタントをアレンジして本格的に!麺系レシピ5選


インスタント麺は簡単キャンプ飯の代名詞とも言える食材。そのまま食べても十分簡単ですが、今回はちょい足しやアレンジでもっとおいしくなるレシピを紹介します。

鯖缶おろしチキンラーメン


<材料(1人分)>
チキンラーメン・・・1袋
サバ缶・・・1缶
大根おろしチューブ・・・お好みで60g~120g
しょうがチューブ・・・2cm
薬味ねぎ・・・適量
水・・・450㎖

<作り方>
1. 水450㎖を沸かし、サバ缶を汁ごと入れる。
2. チキンラーメンを入れて1分間茹でる。
3. 生姜チューブを入れてかき混ぜ、大根おろしをのせたら薬味ねぎをふって完成。

<ポイント>
大根おろしを入れて暑い季節でもさっぱりと。生姜を入れるとチキンラーメンとサバ缶の相性がグッとよくなります。

▼レシピページはこちら

サバ&トマト缶チキンラーメン


<材料(1人分)>
チキンラーメン・・・1袋
サバ缶・・・1缶
トマト缶・・・1缶(300g)
水・・・200ml

<作り方>
1. スキレットに水を入れ、沸騰させたらトマト缶を入れる。
2. 煮立ってきたらサバ缶を汁ごと2切れほど加えて混ぜ、中心にチキンラーメンを入れる。
3. 1~2分ほど煮込んだら、残したサバをのせて完成。

出典:CAMP LIFE Autumn&Issue2019-2020(山と渓谷社)/撮影:三輪友紀(STUDIO DUNK)

<ポイント>
煮込みすぎるとチキンラーメンが伸びてしまうのでさっと食べる。サバ缶でだしをとりつつ、具材としてサバを残しておくとお楽しみが増える。

▼レシピページはこちら

かき玉カレーにゅうめん


<材料(4人分)>
そうめん・・・2束
かつおだし(顆粒)・・・大さじ2
卵・・・2個
みつ葉・・・4本
しょうゆ・・・小さじ2
カレーパウダー ・・・小さじ2

<作り方>
1. 6Lの湯をわかす。
2. みつばを約3cmほどに切っておく。
3. 卵を溶いておく。
4. 沸いた1にそうめんを入れてほぐし、かつおだし、しょうゆ、カレーパウダーを入れる。
5. そうめんが少しかためくらいで3を流し入れ、かき玉にする。
6. 器に盛り、みつばを添えてできあがり。

<ポイント>
そうめんは茹ですぎないように注意。

▼レシピページはこちら

塩らーめんカルボナーラ


<材料(1人分)>
ベーコン・・・20~30g
ほうれん草・・・1株
水・・・300ml
牛乳・・・200ml
とろけるチーズ・・・ふたつかみ
黒こしょう・・・適量
卵・・・1個
サッポロ一番塩らーめん・・・1袋

<作り方>
1. フライパンで短冊切りにしたベーコンをカリカリに焼く。ほうれん草は下茹でしておく。
2. 鍋に水と牛乳を入れて混ぜながら沸騰させたら付属のスープを入れる。
3. 麺を入れて吹きこぼれないよう混ぜながら2分半茹でる。
4. チーズを入れて混ぜながら30秒茹でたら黒こしょうを振り、下茹でしたほうれん草と卵黄をのせる。

<ポイント>
牛乳が入っているので火にかけて放っておくとすぐに吹きこぼれます。かき混ぜながら、火力を調整をしましょう。

▼レシピページはこちら

レタスとツナの簡単パスタ


<材料(1人分)>
パスタ・・・100g(今回は茹で時間3分のもの)
ツナ缶・・・1缶(オイル入りタイプ)
レタス・・・5~6枚
コンソメキューブ・・・1個
塩こしょう・・・適量
水・・・150ml

<作り方>
1. メスティンに水と塩を入れて沸騰させ、半分に折ったパスタを入れる。
2. 茹で上がり時間の1分ほど前になったら、コンソメ、ツナはオイルごと、レタスは大きめにちぎって入れて混ぜ合わせる。
3. 茹で上がったら最後に塩こしょうで味を調えて完成。

出典:CAMP LIFE Autumn&Issue2019-2020(山と渓谷社)/撮影:三輪友紀(STUDIO DUNK)

▼レシピページはこちら

5.まるでカフェのメニュー!簡単デザートレシピ5選


メインは手の込んだ料理にして、デザートを手軽に済ませるのもありですよね。子どもと一緒に楽しめるスイーツレシピを集めました。

クリームチーズ入り焼きりんご


<材料(2人分)>
りんご・・・2つ
砂糖・・・大さじ2
バター・・・20g
ミント・・・適量 ※お好みでシナモンパウダー
クリームチーズ・・・50g
砂糖・・・小さじ2

<作り方>
1. 底に穴を開けないように注意しながら、りんごの芯をくりぬき、種を取り除く。
2. くりぬいたところに砂糖大さじ1、バターを10gずつ入れる。※お好みでシナモンパウダーを入れる。
3. りんごをアルミホイルで包む。
4. 底網を敷いたダッチオーブンに3を入れ、炭火の上にダッチオーブンを置き30分焼く。
5. 常温におき柔らかくしたクリームチーズと砂糖小さじ2を混ぜあわせておく。
6. 焼けたりんごにクリームチーズを入れる。ミントをのせたら完成。

<ポイント>
簡単に出来るので、お子さんと一緒に作っても楽しいです。底網がない場合はアルミホイルで代用してみてください。

▼レシピページはこちら

簡単ミニ鍋チョコフォンデュ


<材料(4人分)>
チョコレート・・・200g
生クリーム・・・150ml
いちご・・・1パック
キウイ・・・2個
バナナ・・・2本
マシュマロ・・・1/2袋
ミニバウムクーヘン・・・6個

<作り方>
1. フルーツやバウムクーヘンを一口大に切る。
2. 小鍋に生クリームを入れ、弱火で沸騰寸前まで温める。
3. 火を止め、2にチョコレートを入れて溶かす。
4. フルーツをピックに刺して、チョコレートをからめて食べる。

<ポイント>
余ったチョコは温かい牛乳を加えて、ホットチョコレートにすると二度楽しめます。

▼レシピページはこちら

ごちそうフルーツサンド


<材料(2人分)>
サンドイッチ用パン・・・6枚
いちご・・・1パック
バナナ・・・2本
キウイ・・・1個
みかん・・・1個
ミント・・・適量
生クリーム・・・市販チューブ1個

<作り方>
1. いちごは薄切りと半切り、バナナ、キウイは輪切りにする。
2. 1段目のパンに生クリームを平らにまんべんなく塗り、各フルーツをのせる。
3. 2の上に2段目のパンをのせ、さらに生クリームをかけて平らにする。
4. 半切りのいちごが真ん中になるように残りのフルーツを盛りつけ、最後にミントをのせたら完成。

<ポイント>
フルーツはお好みでOK!色味のバランスを考えると見た目がオシャレになりますよ。

▼レシピページはこちら

薄餅のおしるこ

<材料(4人分)>

小豆缶・・・1缶

薄餅・・・8枚

水・・・小豆缶と同量程度

砂糖・・・適量

塩・・・適量

 

<作り方>

1. 小豆缶と水を鍋に入れ、弱火で煮る。

2. 好みのとろみがついたところで砂糖、塩で味を調える。

3. 薄餅を入れ、柔らかくなったら完成。

 

<ポイント>

薄餅を使うことで焼く必要がなく、火が通りやすいです。小豆缶の甘さに合わせて味を調整しよう。


▼レシピページはこちら

チョコレートスモア


<材料(4人分)>
マシュマロ・・・1パック
チョコレート・・・1パック
グラハムクラッカーorビスケット・・・1パック

<作り方>
1. マシュマロを串に刺して炙る。
2. グラハムクラッカーorビスケットにチョコと炙ったマシュマロを挟み完成。

<ポイント>
子どもと一緒に串にマシュマロを刺して炙るのも楽しい時間です。

▼レシピページはこちら

6.アイデアで簡単でもおいしいキャンプ飯を


最後にこの記事のポイントをまとめます。

  • 既製品をうまく活用して簡単に
  • 調理器具をうまく活用して簡単に
  • 簡単キャンプ飯レシピはこの記事を参考に


簡単なキャンプ飯はアイデア次第!みなさんも身近な食材やアイテムでチャレンジしてみてください。

簡単なキャンプ飯にはシェラどんぶりというどんぶり型のシェラカップがおすすめです。

ライターProfile
ソトレシピ編集部

自分たちのアウトドアスキルの向上&キャンプ料理の上達を目指しながら、いろいろ情報発信していきたいと思います!

関連レシピ

関連ニュース

お知らせ