ソトレシピニュース

熱い!熱い熱い! こんな時のキャンプって、タープを張ってしまえば日も除けられて涼しくもなるのですが、張り終えるまでがかなりつらいですよね。先日のキャンプでも、タープ張りとテント設営で、Tシャツが絞れるほどに汗をかいて大変でした!

みなさんもこの時期のキャンプはこまめに水分を補給しながら、熱中症には気を付けてくださいよ!

 

話は変わりますが、前回の連載のビール瓶の蓋の開け方ですが、「歯で開けたらどうですかw」的なコメントがあって、「さすがにそんなやつおらんやろ~」と内心思っていました。すると同じようなタイミングで連載を読んだ家族から連絡があり、「じいちゃんは歯で開けてたよ」と。

いや、歯で開けられるやつおるんかい!!

怖くて歯で開けるという発想すらありませんでした。欠けそうじゃないですか?

でも確かに、実はたけだは虫歯などできたことがなく、歯は昔から丈夫なんです。なのでじいちゃん譲りの歯で、今度一度、歯開けにチャレンジしてみたいと思います!

さて、今回のお願いですがかなりシンプルです。

キャンプのお悩みvol.9
たけださんのキャンプでの愛用品と、キッチン周りを見せてください!

キッチンアイテムを揃えたいのですが悩んでいて、ぜひ参考にしたいです!」

 

確かに、キッチン周りって人によって全然違いますもんね。僕もYoutubeチャンネルで「突撃!隣のキャンプサイト!」という企画をやっているのですが、人のキッチンを見るのはいつも勉強になります。

僕のが参考になるかはわかりませんが、最近の僕のキャンプでのキッチンギア7選をご紹介したいと思います。

 

愛用キッチンギア①

「SOTO レギュレーター2バーナーGRID」

まずは、最近よく使っているバーナーから!

SOTO レギュレーター2バーナーGRID」はシンプルでスタイリッシュな見た目が気に入っています! CB缶なので、お手軽に使えますし、掃除もらくちん!

 

ハードケースが別売りであるので、持ち運びも簡単ですよ!

 

愛用キッチンギア②

取っ手が取れるタイプのフライパン

そんなツーバーナーで料理するときに使うのがこちら「取っ手が取れるタイプのフライパン

イオンの福袋で買ったものなのですが、ブランドは「ever cook」というところのものです。今まではホーローのフライパンや鍋などを使っていましたが、最後に行きついたのはやはり収納性も高い取っ手の取れるタイプのフライパンでした。

フッ素コーティングが施されているため、さっと拭くだけで次の料理に行けるのも最高です。

 

愛用キッチンギア③

IKEAのナイフ&PUEBCOのカッティングボード

お次はナイフ&カッティングボード。IKEAのナイフはぴったりの刃の収納ケースがついているので、持ち運びがしやすく気に入っています! これとペティのナイフを愛用していますよ。

PUEBCOのカッティングボードは木の厚みもあり、持ち手が鉄になっていて、武骨な見た目が好きです。 

 

愛用キッチンギア④

MINTAGE ウォータージャグ

最近使っているのがこちら「MINTAGEウォータージャグ」。これなんと、インドのブランドなんです。インド発なんて、痺れますねー!

見た目のスタイリッシュさもさることながら、保冷、保温能力もかなり高いんです。そして何より僕が一番気に入っている点は、注ぎ口が蛇口になっているところ!

プッシュ式のタイプだと、両手を洗うときにちょっと困るんですが、これはひねれば出っ放しなので作業がしやすいです! 価格もお手頃価格でおすすめ! 和歌山県にあるOrangeさんというお店で取り扱っていますよ。

 

愛用キッチンギア⑤

STANLEY ランチボックス

そして僕のスパイスボックスがこちら。

本来はサンドイッチや水筒を入れるランチボックスとして使われていたのですが、最近はギアや、調味料を入れる人も多いですよね。高さがあるので、いろんなタイプの調味料が入れられて気に入っています!

ボックス上部の余った空間には、キッチンペーパーを入れています。色と見た目が最高に好みです!

 

愛用キッチンギア⑥

コフラン フォールディングトースター

そして朝食のパン焼きに必須なのがこれ!

ガス火の五徳の上に設置してパンを置くと、いい塩梅で炎を分散させながら焼いてくれるので朝に重宝しています。人数が多いキャンプの時は、一気に4枚も焼けるというのもお気に入りポイントです。薄くたためるので持ち運びも便利ですよ。

 

愛用キッチンギア⑦

LEKKER カーボンレッグテーブル

最後はキッチン用のテーブルです。

これは僕の中では比較的新しいアイテムなのですが、ロースタイルなのに、テーブルが2段階になっていてかなり使い勝手がいいんです。

なんといっても、足がカーボン製なのでアイアンレッグとは違い非常に軽い!

 

上段のテーブルは、コーヒードリッパーを置けるタイプの穴が開いたモデルもあるので、コーヒー好きな方はそちらの方もおすすめです!

 

ざっと7つにまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

もっといろいろと紹介したいのですが、紹介したいものがありすぎておさまりがつかないので、「もっとギアを見たい!」というお願いがさらに届いたときに、またこの企画をやりたいと思います。

こんな感じで、たけだの〇〇が知りたい、見たい、聞きたい! などでも結構ですので、どしどしお願いお待ちしています!

まだまだ暑い日が続きますが、引き続きキャンプ&アウトドアを楽しんでくださいねー!

ナイスバーべ!

ライターProfile

たけだバーベキュー
アウトドア芸人。2012年12月より「たけだバーベキュー」として活動開始。2013年に、カナダアルバータ州政府からの依頼を受け、カナダアルバータ州BBQ大使に任命される。2014年には狩猟免許、鉄砲所持許可を取得し、特技は鹿を一頭さばけること。スパイス検定2級も所持し、その知識をバーベキューレシピの随所に活かしている。日本全国で出張バーベキューを行っており、その地域の特産品や地域食材を活かしたオリジナルレシピを披露。地域の皆様に、地元食材の新たな食べ方、可能性を感じていただくイベントは毎回好評を得ている。バーベキュー、アウトドアをこよなく愛する、日本で唯一のバーベキュー芸人である。

関連レシピ