トムヤムクン

エビとトマトをベースにスパイスが香る本格派

道具
  • キッチンバサミ
調理時間
30分

材料

(2人分)

  • ピュアオリーブオイル・・・大さじ1
  • ガーリックパウダー・・・小さじ1/2
  • ジンジャーパウダー・・・小さじ1/2
  • パプリカパウダー・・・小さじ1/2
  • チリパウダー・・・お好みで
  • 玉ねぎ・・・1/4玉(50g)
  • ミニトマト・・・6個
  • マッシュルーム・・・大サイズ2個(80g)
  • エビ・・・6尾(100g)
  • ナンプラー・・・大さじ1/2
  • 豆板醤・・・小さじ1/2(3g)
  • 水・・・250ml
  • レモングラス(乾燥)・・・あれば入れる
  • ライム・・・1/2個
  • パクチー・・・お好みで
作り方
  1. ① 各食材をカットする。マッシュルームはくし切り、ミニマトは1/2カット玉ねぎはスライスする。トッピング用のライムをカットし、パクチーはお好み量カットしておく。
  2. ② 殻付きエビの下処理をする。真ん中にキッチンバサミで切り込みを入れたら、背ワタを取り除き、海老の殻を外し、海老の尻尾を包丁でこそぐ。
  3. ③ 小鍋を火にかけて、温まったらピュアオリーブオイル、玉ねぎ、マッシュルーム、ミニトマトを入れたら、ガーリックパウダー、ジンジャーパウダーを入れて中火で加熱する。
  4. ④ 順にパプリカパウダー、チリパウダー、豆板醤を入れて全体を混ぜ合わせたら、分量のお水を入れる。トムヤムクン
  5. ⑤ 沸騰させたら灰汁を取り除き、鍋蓋をして中火で3分〜5分程度煮込む。
  6. ⑥ ナンプラーを入れて、最後に海老を入れる。トムヤムクン
  7. ⑦ 海老に火が入ったタイミングで器に盛り付けたら、ライム、パクチーを盛り付けて完成。

シェフのひとこと

ガーリックパウダー、ジンジャーパウダーがない場合は、にんにく、生姜のみじん切りにて代用してください。

シェフProfile

加藤超也
株式会社 Cuore 所属。⻑友佑都選手専属シェフに就任。2016年シーズンからイタリアのインテル・ミラノ、トルコのガラタサライの食コンディションサポートに従事。レシピ監修書に「ファットアダプト食事法」(幻冬舎)のほか、さまざまな競技のトップアスリート、タレント、モデルへの食事指導、料理レッスンに携わっている。

関連レシピ