カルボナーラ

水漬けですぐにできる本格キャンプパスタ

道具
  • 水漬け用容器
  • アルミホイル
  • オーブンシート
  • ボール
  • フライパン
調理時間
150分

材料

(2人分)

  • パスタ・・・200g(1.6mm)
  • 水・・・2リットル
  • 塩・・・20g
  • 鶏ガラの素・・・2g
  • オリーブオイル・・・8g
  • にんにく(すりおろし)・・・1片
  • ベーコン・・・80g
  • 玉ねぎ・・・スライス1/2玉
  • 卵黄・・・2個
  • 卵・・・2個
  • パルミジャーノチーズ・・・40g
  • 塩・・・少々
  • 黒胡椒・・・適量
作り方
  1. ① ★をすべて容器に入れて、約2時間パスタを水漬けする。パスタの重量に対して10倍の水と1%の塩を用意するといい。カルボナーラ
  2. ② アルミホイル、オーブンシートを用意し、玉ねぎ、にんにく、オリーブオイルを添えて、塩をひとつまみ入れて、全体をしっかり包みホイル焼きにして加熱しておく。カルボナーラ
  3. ③ ベーコンは炭火焼にしてからカットする。カルボナーラ
  4. ④ ボールに卵黄、全卵、チーズを入れてよく溶きほぐしておく。
  5. ⑤ ①の水漬けパスタの水をフライパンもしくは鍋に入れて沸騰させたら、パスタを入れてお好みの硬さ加減になるまで茹でる。カルボナーラ
  6. ⑥ フライパンに②・③を入れて加熱したら、⑤のパスタを入れて絡め、④を入れて更に手早く絡めて、ソースがもったりしてきたら器に盛りつける。仕上げに黒胡椒を挽いて完成。カルボナーラ

シェフのひとこと

水漬けパスタはお水に塩、鶏ガラの素を入れることにより、パスタに塩気が入りやすくなり美味しくなります。 今回は卵とチーズをベースに生クリームを使用しないソースなので、フライパンで絡める際は弱火で絡めると、ソースがスクランブルエッグのようにならずに美味しく仕上がります。

シェフProfile

加藤超也
株式会社 Cuore 所属。⻑友佑都選手専属シェフに就任。2016年シーズンからイタリアのインテル・ミラノ、トルコのガラタサライの食コンディションサポートに従事。レシピ監修書に「ファットアダプト食事法」(幻冬舎)のほか、さまざまな競技のトップアスリート、タレント、モデルへの食事指導、料理レッスンに携わっている。

関連レシピ