白身魚と野菜のカルトッチョ

野菜の甘みとベーコンの塩気が魚とマッチする包み焼レシピ

道具
  • BBQコンロ
  • オープンシート
  • アルミホイル
調理時間
20分

材料

(2人分)

  • 生タラ・・・150g
  • ベーコン・・・30g
  • 九条ネギ・・・1本
  • ホタテ・・・150g
  • ミニトマト・・・4個
  • アスパラ・・・4本
  • 塩・・・少々
  • オリーブオイル・・・16g
作り方
  1. ① 全材料を用意し、お好みの大きさにカットする。
  2. ② アルミホイル・オーブンシートを用意し、外側がホイル、内側がオーブンシートになる様に2枚を重ねる。
  3. ③ オーブンシートに全材料を乗せ、お魚に少々の塩をふり、全体をしっかりと包んだら、バーベキューコンロの上で10分程度ホイル焼きにしていく。白身魚と野菜のカルトッチョ白身魚と野菜のカルトッチョ
  4. ④ 蒸気がたち、良い香りが立ち込めたら完成。

シェフのひとこと

白身魚のタラなどは塩気がないものを使用してください。 野菜は旬の野菜を使用すると季節感を味わえます。 ホイル焼きにする時の紙包み焼きの包み方は、餃子を包み込むような手順で行うのがオススメです!

シェフProfile

加藤超也
株式会社 Cuore 所属。⻑友佑都選手専属シェフに就任。2016年シーズンからイタリアのインテル・ミラノ、トルコのガラタサライの食コンディションサポートに従事。レシピ監修書に「ファットアダプト食事法」(幻冬舎)のほか、さまざまな競技のトップアスリート、タレント、モデルへの食事指導、料理レッスンに携わっている。

関連レシピ