魚介とあおさのスープ

雑炊にしてもスープパスタにしても楽しめる!

2019/12/13

道具
  • 鍋(フタつき)
調理時間
30分
材料

(4人分)

  • にんにく ・・・ 1/2片
  • オリーブ油 ・・・ 8g
  • イカ ・・・ 150g
  • ホタテ ・・・ 100g
  • エビ ・・・ 100g
  • ミニトマト ・・・ 4個(1/4カット)
  • 水 ・・・ 600ml
  • 塩 ・・・ 4g
  • あおさ ・・・ (乾燥)4g
  • ケッパー ・・・ お好み
作り方
  1. ① 鍋にオリーブオイル、にんにくを入れ、弱火で加熱し、きつね色になったら、エビ、ホタテ、イカを入れ、しっかりと加熱する。長友のスープ
  2. ② ①の魚介類にしっかり火が通ったら、ミニトマト、ケッパーを入れ、分量のお水を入れ鍋蓋をし、弱火で10分~15分程度煮込む。長友のスープ
  3. ③ 仕上げに塩を入れて味を整えたら乾燥あおさを入れ、器に盛り付けて完成。長友のスープ

シェフのひとこと

魚介類は冷凍物ものをチョイス。保存性もあり、持ち運びも便利です。 そのかわり、調理の際にはしっかりと加熱し、魚介特有の香りを飛ばしてあげることで旨みに変わります。

シェフProfile

加藤超也

株式会社 Cuore 所属。⻑友佑都選手専属シェフに就任。2016年シーズンからイタリアのインテル・ミラノ、トルコのガラタサライの食コンディションサポートに従事。レシピ監修書に「ファットアダプト食事法」(幻冬舎)のほか、さまざまな競技のトップアスリート、タレント、モデルへの食事指導、料理レッスンに携わっている。

関連ニュース