ソトレシピニュース

旅するようにキャンプを楽しむ!女性キャンパー、ゆうみょんさん編【教えて!みんなのソトレシピ#7】

2021/1/26 更新

キャンプの先輩たちにおすすめのギアやレシピを教えてもらう「教えて!みんなのソトレシピ」。第7回目は、これまでに世界33ヶ国を訪れ、旅するようにキャンプを楽しむゆうみょん( @u0nagan )さんにお話を伺いました!

 

今回ソトレシピを教えていただいた、ゆうみょんさん

“東周りに世界一周、バックパッカーで33か国周遊しました!今までは海外旅行が趣味でしたが、新型コロナウイルスの影響で海外に行けなくなってしまい、それがきっかけでキャンプを始めました。キャンプ歴は浅いですが、今では毎週末キャンプに出かけています!”

というゆうみょんさん。新型コロナウイルスの影響で、同じように海外旅行や旅行が思うようにできずにうずうずしている方も多いのではないでしょうか。こんな状況だからこそ、近場キャンプで旅行気分を味わうのも良いかもしれません!それでは早速お話を伺っていきましょう!

 

一番好きなキャンプ場は?

“古法華自然公園キャンプ場(兵庫県加西市)です。家から近く自然が豊かで四季折々いろんな表情を見せてくれるので気に入っています。無料のキャンプ場なのに、トイレも炊事場もあり、近くにスーパーもあってとても便利!”

 

神戸から車で1時間ほどの兵庫県加西市に位置する古法華自然公園キャンプ場は、古法華自然公園の中に併設されたフリーキャンプ場です。事前に専用フォームから予約をすると、整備された芝生のキャンプ場を無料で使用することができます。バーベキューサイトや炊事場などがあるほか、自然公園内のハイキングコースには豊かな自然が広がります。春は桜、秋は紅葉がとても美しいのだそう!

 

古法華自然公園キャンプ場 

 

こだわりのキャンプギアは?

NANGA(ナンガ)のシュラフ オーロラ800DXです。とにかくあったかくて、肌触りもよく、見た目も飽きがこないデザインで、どんなテントサイトにもマッチします!”

ナンガのシュラフは高性能なことで有名ですが、なかでもオーロラ800DXはスパニッシュダウンを800g使用した最高品質のダウンシュラフ。使用可能温度はなんと-17℃!冬キャンプでは寒さ対策が最重要ですが、これがあれば快適に眠ることができそうですね。

 

女性にとってはキャンプ時のファッションも気になるところ!インスタグラムでの着こなしがおしゃれなゆうみょんさんにファッションのポイントを伺いました!

 

キャンプでのファッションのポイントは何ですか?

“帽子が大好きなので、帽子は絶対かぶります。テントサイトと、背景の色味に合うように服の色のコーデを考えます。”

なるほど~!テントサイトやキャンプ場の景観の色味などと合わせて洋服の色を選ぶことがポイントなんですね。ゆうみょんさんのテントサイトは、ベージュ×黒の組み合わせが多いそうで、テントサイトの色味にあわせたコーデを楽しんでいるのだそう。また、帽子を取り入れることで良い差し色やアクセントになるんですね。ぜひ参考にしてみてください。

 

お気に入りのアウトドアファッションアイテムを教えてください!

KRIFF MAYER(クリフメイヤー)のもこもこジャケットとワークマンシリーズです。”

遊べるお出かけスタイルが人気のブランド「KRIFF MAYER(クリフメイヤー)」のシャギーボア素材のジャケットを愛用しているそう! デザインも可愛くてとても温かそうです。アウトドアシーンにもぴったりですね。さらに、高機能で低価格と話題の「ワークマン」のアイテムもしっかり取り入れている様子!

 

キャンプではお風呂に入れなかったり洗面所がなかったり、きちんとした美容ケアができないのも女性にとっては悩みどころ。ゆうみょんさんにアウトドアでもきれいを保つ美容のポイントも伺いました!

 

キャンプのときに持っていく美容アイテムについて教えてください!

 “「肌専科の拭き取りメイク落とし」はさっと拭き取るだけで、しっかりメイクが落ちて洗顔いらず!焚き火をしてカサカサになったお肌を潤してくれます。シャンプーとリンスは試供品でカサを減らすのがポイントです!”

世界各地をバックパックで旅してきたゆうみょんさんならではのポイントですね!荷物を減らしながらしっかりとスキンケアをする知恵が詰まっています。拭き取りメイク落としは顔が洗えない状況でも使うことができるのでキャンプでぜひ取り入れたいアイテム。試供品を活用するのも賢いですね!ぜひ真似してみてください。

 

ゆうみょんさんのおすすめソトレシピ3選!

そんなゆうみょんさんに、イチオシのソトレシピを3つ教えていただきました!

 

おすすめソトレシピ① マッシュルームとバターのペペロンチーノ

“森で滝を見ながら食べるペペロンチーノは絶品です!” 

 

<レシピ>

■材料 (1人前)

マッシュルーム 2

バター 10g

パスタ 100g

ベーコン 2

塩 適量

黒胡椒 適量

鷹の爪(輪切りのもの)適量

 

■作り方

①鍋やクッカーにお湯を沸かし、パスタを茹でる。

②同時並行で、フライパンやスキレットを火にかけ、バターを熱してマッシュルームを炒め、塩と黒胡椒で味を整える。

③パスタが茹で上がったら②に加えて絡ませ、鷹の爪を乗せて出来上がり。

 

おすすめソトレシピ② コンビニ食材だけで作るファミチキ カツ丼

“コンビニだけで食材が調達できる上、とても簡単にできておいしいです!”

 

<レシピ>

■材料(1人前)

ファミチキ 1

玉ねぎ 1/4

卵 1

醤油 適量

みりん 適量

ご飯 適量

 

■作り方

①玉ねぎをくし型に切り、ファミチキは食べやすい大きさに切る。

②鍋やスキレットなどに醤油とみりんを入れて火にかける。

③沸騰してきたら玉ねぎを入れ、しんなりするまで加熱する。

④ファミチキを加えてグツグツしてきたら溶き卵を回し入れ、ご飯に乗せて出来上がり。

おすすめソトレシピ③ 松茸めし

“採れたての極上松茸を贅沢に丸々一個使って作った松茸めしは、風味豊かで絶品です!”

 

<レシピ>

■材料 

松茸 

米 

松茸の味 お吸い物の素

醤油

みりん 

三つ葉 

 

■作り方

①米を研ぎ、メスティンの中に米、水、醤油、みりん、松茸の味 お吸い物の素、食べやすい大きさに切った松茸を入れる。

②メスティンを火にかけて炊飯する。

③炊き上がったらお皿に盛り、三つ葉を乗せて出来上がり。

※分量はご飯の量にあわせお好みで調整してください。

 

お気に入りの調理ギアは? 

“「Bush Craft Inc.(ブッシュクラフト株式会社)」の「たき火フライパン」です。コンパクトに収納でき、持ち手をその時の気分で雰囲気を変えられるから気に入っています!”

「たき火フライパン」とは、日本初にして唯一のブッシュクラフト専門ブランド「Bush Craft Inc.(ブッシュクラフト株式会社)」から発売されている取っ手のついていないフライパンのこと。取っ手部分は、好きな木材を“現地調達”して取り付けるというまさにブッシュクラフトな考え方から生み出された一風変わったフライパンです。取っ手の部分がないためコンパクトに収納できて持ち運びやすいことと、その時々で一つだけのフライパンができることがキャンパーの間で人気を呼んでいます。木材を探して削る工程からわくわくしてしまいそうですね!

 

さて、「教えて!みんなのソトレシピ」第7回目はいかがだったでしょうか?                                                             

ゆうみょんさんのインスタグラムでは旅するようにキャンプを楽しむ様子を覗くことができます!コーディネートやサイト作りのアイデアもたくさん。ぜひフォローしてみてくださいね。次回もお楽しみに!

 

関連リンク

 ゆうみょんさんインスタグラム 

ライターProfile
ソトレシピ編集部

自分たちのアウトドアスキルの向上&キャンプ料理の上達を目指しながら、いろいろ情報発信していきたいと思います!

関連ニュース

お知らせ