鹿肉スライスソテーのトマトシチュー

ジビエで作るクリーミーなトマトシチュー

2021/12/9

道具
  • フライパン
  • チャック付き密閉袋
調理時間
40分
材料

(4人分)

  • 鹿もも肉 ・・・ 200g
  • ★ 砂糖 ・・・ 7g
  • ★ サラダ油 ・・・ 30ml
  • ★ 塩 ・・・ 1g
  • ★ 酢 ・・・ 15ml
  • 小麦粉 ・・・ 10g
  • ● 玉ねぎ(スライス) ・・・ 1個
  • ● にんにく(スライス) ・・・ 3片
  • ● 塩 ・・・ 適量
  • ● トマト缶 ・・・ 550g
  • ● ビーフコンソメ ・・・ 6g
  • ● 砂糖 ・・・ 5g
  • ● 生クリーム ・・・ 100g(できれば動物性、脂肪分35%のもの)
  • サラダ油 ・・・ 適量
  • バケット ・・・ お好みで
作り方
  1. ① チャック付き密閉袋に★と厚さ3mmほどにスライスした鹿もも肉を入れて10分ほどなじませ、その後小麦粉をまぶす。鹿肉スライスソテーのトマトシチュー
  2. ② フライパンにサラダ油をしき、中火で①を炒める。鹿肉スライスソテーのトマトシチュー
  3. ③ ●の材料でトマトソースを作る。鍋にサラダ油を入れ、玉ねぎとにんにくを入れて塩を振り、しんなりするまで中火で炒める。
  4. ④ トマト缶、水を加え沸騰させる。
  5. ⑤ あくをすくい取り、ビーフコンソメ、砂糖を加え20分間煮る。
  6. ⑥ 生クリームを加え、火を止め、②の肉をソースと合わせる。お好みでバケットを添えて出来上がり。

シェフのひとこと

バケットのほか、ご飯やパスタに合わせてもよく合います。生のトマトを使うとよりおいしくなります。

シェフProfile

藤木徳彦

1998年、長野県蓼科高原に宿泊とレストランを兼ねたオーベルジュをオープン。オーベルジュの庭には薪でパンを焼く石窯、自家製の生ベーコン、生ハムのほか、信州の食材を燻製するスモークハウスも! もちろんキッチンの中でも、ジューシーなお肉を炭火でじっくり調理できる設備を完備している。子供の頃、ボーイスカウトで体験した屋外での調理の醍醐味や美味しさをソトレシピとして紹介中!

関連ニュース