ツナと野沢菜と塩昆布の炊き込みご飯

野沢菜と塩昆布だけで調味料要らずな簡単メスティン炊き込みご飯

道具
  • メスティン
調理時間
60分

材料

(2人分)

  • 米・・・1合
  • ツナ缶・・・1缶(70g)
  • 野沢菜・・・30g
  • 塩昆布・・・10g
  • 水・・・180ml
作り方
  1. ① 米をとぎ、分量外の水で30分程度浸水させる。
  2. ② 一度水を捨て、水気を切った米と、ツナ缶(汁ごと)、5cm幅に切った野沢菜、塩昆布、分量の水をメスティンに入れて軽く混ぜる。
  3. ③ 蓋をして強火にかけ、沸騰して噴きこぼれてきたら弱火にして10分ほど炊く。
  4. ④ パチパチという音が聞こえてきたら火からおろし、蓋を押さえながらひっくり返して10分ほど蒸らす。(タオルがあればタオルで包むとなお良い。)
  5. ⑤ 蒸らし終わったら蓋を開け、ご飯と具材を混ぜ合わせて完成。

シェフのひとこと

野沢菜と塩昆布から塩気と旨味が出るのでその他の調味料が必要なくキャンプで便利です。

シェフProfile

ソトレシピ編集部
キャンパー、調理師、ライター、編集者など各分野のプロフェッショナルを擁するソトレシピ編集部では、それぞれの強みを活かしたアウトドアスキル&キャンプ料理の情報を発信中!より皆様に役立つ情報をお届けできるよう、自分たちのキャンプスキルの向上も目指しながら、色々と取り組んでいきます!

関連レシピ