イカの丸ごとバターしょうゆ焼き

ワタの旨みを味わうイカの丸ごとホイル焼き

2021/9/29

道具
  • スキレット
  • アルミホイル
  • 竹串
調理時間
20分
材料

(4人分)

  • イカ ・・・ 1杯
  • バター ・・・ 10g
  • しょうゆ ・・・ 小さじ1
  • 薬味ねぎ ・・・ 適量
作り方
  1. ① イカは身とワタとゲソに分け、身は軟骨を抜き取り、ワタは1cm、ゲソは3cmに切る。
  2. ② イカの身の中に切ったワタとゲソを入れ竹串でとめる。
  3. ③ アルミホイルに②のイカの身、バター、しょうゆを入れ、ホイルを閉じてスキレットで10分ほど焼く。
  4. ④ 薬味ねぎを散らして完成。
  5. 撮影/三輪友紀(スタジオダンク) 出典:「CAMPLIFE Spring&Summer Issue 2019」(山と溪谷社)

シェフのひとこと

イカは新鮮なものを使いましょう。新鮮でないとワタに生臭さが出てしまいます。ワタには旨みがたっぷり含まれているので、イカの身と絡めてどうぞ。

シェフProfile

緑川真吾 a.k.a SHINGO/3LDK

1999年に東京カリ~番長に加入後、SHINGO/3LDK名義でDJ主任、クラフト主任、アウトドア主任を17年間勤める。 2016年、東京カリ~番長を脱退と同時に、現在は同じく脱退した水野仁輔、シャンカール野口、東京カリ~番長の伊東盛との4名で新ユニット『CURRY SHOGUN』を結成。全国各地から招かれ厳選された食材を使い様々なカレーを披露している。その他、都内各所で開催されるイベントでは居酒屋番長として様々な料理を提供、4月発売の新刊CAMP LIFE Spring & Summer 2019(別冊山と渓谷)では巻頭から20種以上のアウトドア料理、キャンプカレーレシピ、酒の肴等を担当。

関連ニュース