タコとさきいかとセロリの簡単マリネ

さきいかの旨みを活かしたスピードおつまみ

道具
  • ボウル
調理時間
40分

材料

(4人分)

  • 蒸しダコ・・・80g
  • さきいか・・・20g
  • セロリ・・・1本
  • 寿司酢・・・大さじ3
  • オリーブオイル・・・大さじ1
作り方
  1. ① 蒸しダコはひと口大に切り、セロリは5mmの薄さに切る。
  2. ② ボウルに寿司酢とオリーブオイルを混ぜ、蒸しダコ、さきいか、セロリと和える。
  3. ③ 30分ほどおいて、さきいかがやわらかくなるまで馴染ませる。

シェフのひとこと

さきいかから塩気と旨みが出るので、塩こしょうを使わなくてもOKです。

シェフProfile

緑川真吾 a.k.a SHINGO/3LDK
1999年に東京カリ~番長に加入後、SHINGO/3LDK名義でDJ主任、クラフト主任、アウトドア主任を17年間勤める。 2016年、東京カリ~番長を脱退と同時に、現在は同じく脱退した水野仁輔、シャンカール野口、東京カリ~番長の伊東盛との4名で新ユニット『CURRY SHOGUN』を結成。全国各地から招かれ厳選された食材を使い様々なカレーを披露している。その他、都内各所で開催されるイベントでは居酒屋番長として様々な料理を提供、4月発売の新刊CAMP LIFE Spring & Summer 2019(別冊山と渓谷)では巻頭から20種以上のアウトドア料理、キャンプカレーレシピ、酒の肴等を担当。

関連レシピ