焼豚玉子飯 

柔らかい焼豚に半熟卵がからみご飯が進む一品

道具
  • フォーク
  • フライパン
  • 落とし蓋
調理時間
40分

材料

(3人分)

  • 豚肩ロース塊肉・・・500g
  • 酒・・・100ml
  • しょうゆ・・・大さじ4
  • はちみつ・・・大さじ3
  • にんにく(チューブ)・・・20g
  • しょうが(チューブ)・・・20g
  • 卵・・・2個
  • サラダ油・・・小さじ1
  • ご飯・・・お好みの量
  • アウトドアスパイス・・・適量
作り方
  1. ① 豚肉をまんべんなくフォークで突き刺し3等分に切り、フライパンで加熱して全体に焼き色をつける。
  2. ② ★の調味料を入れ、落とし蓋をして時々かきまぜながら中火の弱火で30分ほど煮込む。
  3. ③ 豚肉の粗熱が取れたら食べやすい大きさにスライスする。フライパンに残ったタレも取っておく。
  4. ④ フライパンにサラダ油を入れて熱し、半熟の目玉焼きを作る。
  5. ⑤ お皿にご飯をよそい、タレを絡めながら焼豚を並べ、目玉焼きをのせる。お好みの量でアウトドアスパイスを振りかけたら完成。

シェフのひとこと

焼豚を作るときはちみつを入れるとお肉が柔らかくなります。タレをいっぱい絡めると白飯がススみます。

シェフProfile

DAI
Instagramで人気の福井県在住ファミリーキャンパー。 子供の為にと始めたキャンプに夫婦でドップリはまり一年中キャンプを楽しむように。 北陸地域の食文化や食材を活かしながら、おしゃれで簡単でワクワクするようなソトレシピを実践中。

関連レシピ