ジャークチキンソテー

スパイシーなジャマイカ風チキンソテー

道具
  • フライパン
調理時間
12分

材料

(1人分)

  • 鶏もも肉・・・1枚
  • ジャークチキンスパイス・・・適量(全体になじむ量)
  • にんにく(スライス)・・・3枚
  • サニーレタス・・・1枚
  • カットレモン・・・1個
  • オリーブオイル・・・適量
  • 塩こしょう・・・少々
作り方
  1. ① 鶏もも肉を広げ、包丁を入れながら厚みを揃える。
  2. ② 鶏もも肉の両面に塩こしょうをし、ジャークチキンスパイスを全体にまんべんなくかける。
  3. ③ フライパンにオリーブオイル、にんにく(スライス)を入れ火にかけ、にんにくの香りがでたら鶏肉の皮面から焼いていく。(ふたがあればふたをし表面じっくりと焼く。)ジャークチキンソテー
  4. ④ しっかりと火が通ったことを確認し、好きな大きさにカットする。ジャークチキンソテー
  5. ⑤ 皿にサニーレタスを敷き、カットした鶏肉を並べレモンを添えて完成。

シェフのひとこと

ジャークチキンスパイスは塩味がないので塩こしょうを忘れずに!鶏肉は完全に火が入るまで焼きたいので、ふたをするか、無ければ弱火~中火でじっくり焼きましょう!レモンもしくはライムを絞って食べるとより美味しくいただけます。

シェフProfile

長谷川裕
東京都板橋区出身。19歳で料理の世界へ入り和食、中華・イタリアンのシェフを経て2012年、新規開業するハワイアンレストランの母体企業に入社しハワイの本店にて修行を行う。 帰国後は新店舗の料理長としてメニュー開発やオペレーション構築などに携わる。 国内に店舗拡大を行い総料理長となり、 2020年、同レストランを退社し現在は趣味であるキャンプにのめり込みながら次のステージへ向けて準備中。

関連レシピ