ハッシュドジビエ

滋味豊かな鹿肉を洋風ソースでいただく

道具
  • BBQコンロ
調理時間
70分

材料

(4人分)

  • 玉ねぎ・・・(薄切り)1個
  • にんにく・・・(粗みじん切り)1片
  • マッシュルーム・・・(薄切り)100g
  • オリーブ油・・・大さじ1
  • バター・・・10g
  • 赤ワイン・・・150ml
  • フォンドボー・・・(ハインツ/缶)1缶
  • ローリエ・・・(半分にちぎる)1枚
  • トマトペースト・・・(カゴメ:スティックタイプ1本18g)1/2本
  • デミグラスソース・・・(ハインツ)1缶
  • ウスターソース・・・大さじ1
  • 塩・・・小さじ1/2(煮詰め具合で調整)
  • パセリ・・・(みじん切り)1枚
  • 鹿もも肉・・・250g
  • 塩・・・適量
  • 粗挽き黒こしょう・・・適量
作り方
  1. ① <ルゥを作る>鍋にオリーブオイルとバターを入れて溶かし、にんにく、玉ねぎ、マッシュルームを炒める。
  2. ② 玉ねぎがしんなりとして透明になってきたら、赤ワイン(安価なものでOK)を入れる。
  3. ③ フォンドボー、ちぎったローリエ、トマトペーストを加えて混ぜ、20分ほど煮る。
  4. ④ デミグラスソースを加えてさらに10分ほど煮る。
  5. ⑤ とろみ具合を見て(足りないようなら、10分くらいずつ煮込み時間を追加)ウスターソースと塩を加えて味を調整する。
  6. ⑥ 鹿肉は2センチくらいの厚さに切って塩、粗挽き黒こしょうを振って炭火で焼く。食べやすい大きさに切る。
  7. ⑥ ごはん(分量外)に⑤のルゥをかけ、⑥の鹿肉を乗せ、パセリをふる。

シェフのひとこと

鹿肉を焼くときは強火にならないように、熾火になった炭から少し距離をおいて遠赤外線でじっくり加熱するのがおすすめ。

シェフProfile

しらいしやすこ
企業広告や書籍、雑誌、CM、WEBなどの撮影から家庭的なレシピまで、料理・レシピ制作およびスタイリングを手がける。また、カフェのオーナーでもあり、新しいメニュー作りや、お店で扱う器の発掘、ワークショップの企画なども行う。趣味は山登りとパン作り。

    関連レシピ