砂肝のコンフィ

湯煎でつくる本格だけど簡単なお酒のお供レシピ

道具
  • シェラカップ
調理時間
70分

材料

(4人分)

  • 砂肝・・・300g
  • にんにく・・・2片
  • オリーブオイル・・・適量
  • 塩・・・適量
  • 粗挽きこしょう・・・適量
  • 鷹の爪・・・1本
  • タイム・・・3本
作り方
  1. ① 砂肝の下処理は銀皮の端をつかみ剥がして一口サイズに切り塩、コショウを強めにふり軽く揉んで30分ほど置く。にんにくは包丁の腹で潰す。
  2. ② 湯煎調理なのでシェラカップや小さめの鍋を準備して、食材を全て入れて食材が浸かる程度のオリーブオイルを注ぐ。
  3. ③ 大きい鍋に水を張り、沸騰したら弱火にして食材の入った鍋を湯煎する。60分~程湯煎したら完成。

シェフのひとこと

味付けは濃いめの方が美味しく仕上がります。余ったオイルはバケットをつけて食べたり、炒飯で使ったり、パスタでペペロンチーニを楽しんで下さい!

シェフProfile

緑川真吾 a.k.a SHINGO/3LDK
1999年に東京カリ~番長に加入後、SHINGO/3LDK名義でDJ主任、クラフト主任、アウトドア主任を17年間勤める。 2016年、東京カリ~番長を脱退と同時に、現在は同じく脱退した水野仁輔、シャンカール野口、東京カリ~番長の伊東盛との4名で新ユニット『CURRY SHOGUN』を結成。全国各地から招かれ厳選された食材を使い様々なカレーを披露している。その他、都内各所で開催されるイベントでは居酒屋番長として様々な料理を提供、4月発売の新刊CAMP LIFE Spring & Summer 2019(別冊山と渓谷)では巻頭から20種以上のアウトドア料理、キャンプカレーレシピ、酒の肴等を担当。

関連レシピ