Logo pc

炊き込み牛丼

シェラどんぶりで作るボリューミー牛丼レシピ

  • Sns line
道具
  • シェラどんぶり(大きめのシェラカップでも可能)
  • アルミホイル
調理時間
40分

材料

(2人分)

  • 牛こま切れ肉・・・100g
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • 米(無洗米)・・・1合
  • 水・・・150cc
  • 紅しょうが・・・お好み
  • 万能ねぎ・・・お好み
  • しょうゆ・・・45cc
  • 砂糖・・・大さじ2
  • おろしにんにく・・・15g
作り方
  1. ① 玉ねぎは5mm幅にスライスし、万能ねぎはみじん切りにする。お米は水に15分ほど浸けておく。
  2. ② シェラどんぶりに米、水、Aを入れ、混ぜ合わせる。シェラ牛丼
  3. ③ 玉ねぎを散らしながら入れ、その上に牛こま切れ肉を敷き詰める。シェラ牛丼
  4. ④ アルミホイルで蓋をする。このとき、吹きこぼれをしないように蒸気の逃げ道を作っておく。中火にかけ、沸騰してきたら弱火にして約15分炊く。シェラ牛丼
  5. ⑤ 火から外して約15分蒸らす。
  6. ⑥ アルミホイルを取り、万能ねぎを散らして、お好みで紅しょうがを盛り付けたら完成。
Balloon
Icon sp

シェフのひとこと

Icon kan
シェラカップ炊飯は火加減の調整が重要。風が強い場所などで作ると、火があたっていない状態になっていることもあるので、風防を作ってしっかりとどんぶりに火があたるように注意しましょう。無事に炊き込めていたら、よく混ぜてお召し上がりください!
Pcdrawer3

シェフProfile

パエリアン
「ソトレシピ」プロデューサー・千秋広太郎と元イタリアンシェフ・藤井尭志によるアウトドア料理ユニット。朝食フェス、CHUMS CAMP、食品メーカーのプロモーションなど、数多くのフードイベントに携わる。PR会社での実務経験を強みに、戦略プランニング、フードコンテンツ開発、情報発信、イベントの調理までをワンストップで提供する。2人ともキャンプのときに忘れ物が多いことから、その場にある食材、道具、パッションでつくるフリースタイルアウトドア料理が得意。
    • Sns line

    関連レシピ