Logo pc

海の香りがするタイのアクアパッツァ

タイをまるごと使った豪華なビジュアルと海の香りが食欲をそそる!

  • Sns line
道具
  • スキレット
  • グリルまたはコンロ
調理時間
30分

材料

(4人分)

  • タイ・・・2尾
  • お好みのきのこ・・・適量
  • オリーブ油・・・大さじ1
  • ニンニク・・・1片
  • ミニトマト・・・8個
  • アサリ・・・8個
  • ローズマリー・・・2本
  • 白ワイン・・・50ml
  • 水・・・100ml
  • タイ・・・2尾
  • グリーンオリーブ・・・適量
作り方
  1. ① タイは下処理済みのものを使用。鯛の表面に包丁で切れ目を数か所入れ、クレイジーソルト、粒こしょうで下味をつける。ニンニクはみじん切りにする。きのこは好みの大きさに切る。
  2. ② スキレットにオリーブ油を入れてニンニクを散らし、火にかける。
  3. ③ ニンニクの香りが出てきたら、タイを右向きにスキレットに入れ、表面がきつね色になるまで約3〜5分焼く。焼き色がついたらタイをトングなどで左向きにひっくり返し、反対側を約3〜5分焼く。
  4. ④ 表面が焼きあがったら、スキレットにタイを2尾並べ、きのこ、ミニトマト、アサリ、グリーンオリーブを散らす。白ワインと水をまわしかけ、ローズマリーを入れる。
  5. ⑤ スキレットに蓋をして約15分火にかける。タイに火が通り、アサリが口を開けたら完成。
Balloon
Icon sp

シェフのひとこと

Icon kan
アウトドアでアクアパッツァを作るときは、スーパーで下処理済みの魚を買うと手間もゴミも出なくて便利。売り場に処理前の魚しかなくても、鮮魚コーナーの担当者にお願いすると下処理をしてくれます。遠慮なく聞いてみましょう!
Pcdrawer3

シェフProfile

パエリアン
「ソトレシピ」プロデューサー・千秋広太郎と元イタリアンシェフ・藤井尭志によるアウトドア料理ユニット。朝食フェス、CHUMS CAMP、食品メーカーのプロモーションなど、数多くのフードイベントに携わる。PR会社での実務経験を強みに、戦略プランニング、フードコンテンツ開発、情報発信、イベントの調理までをワンストップで提供する。2人ともキャンプのときに忘れ物が多いことから、その場にある食材、道具、パッションでつくるフリースタイルアウトドア料理が得意。
    • Sns line

    関連レシピ