Logo pc

シュラスコ風牛串

焚き火で焼き上げた牛肉と、酸味のあるモウリョとの相性が抜群のキャンプ料理

  • Sns line
道具
  • 鉄串
調理時間
40分

材料

(4人分)

  • 牛肉・・・600g
  • パイナップル・・・100g
  • オールスパイス・・・適量
  • 塩・・・適量
  • トマト・・・1個
  • タマネギ・・・1個
  • ピーマン・・・2個
  • 青唐辛子・・・少量
  • 白ワインビネガー・・・100cc
  • オリーブオイル・・・大さじ2
  • 砂糖・・・適量
  • ブラックペッパー・・・適量
作り方
  1. ① 牛肉を常温に戻す。
  2. ② その間に、★の食材を全てみじん切りにする。
  3. ③ みじん切りにした野菜に、白ワイン、砂糖、オリーブオイルを合わせてモウリョ完成。
  4. ④ 常温にもどした牛肉に、オールスパイス、塩を振り下味をつける。
  5. ⑤ パイナップルの皮をむき大きめに四角く切る。
  6. ⑥ 串に牛肉、パイナップルを挟むように詰めて刺す。
  7. ⑦ 火の上で串を回しながらじっくりと焼いていく。 表面がこんがりと焼けてきて、お肉が焼く前の2/3程のサイズになったら完成。
  8. ⑧ 薄くカットし、お好みでモウリョをつけて召し上がれ。
Balloon
Icon sp

シェフのひとこと

Icon kan
牛肉は脂の少ない赤身肉がおすすめ。ピタパンにモウリョと一緒に挟んで食べるのもいいですよ。
Pcdrawer3

シェフProfile

パエリアン
「ソトレシピ」プロデューサー・千秋広太郎と元イタリアンシェフ・藤井尭志によるアウトドア料理ユニット。朝食フェス、CHUMS CAMP、食品メーカーのプロモーションなど、数多くのフードイベントに携わる。PR会社での実務経験を強みに、戦略プランニング、フードコンテンツ開発、情報発信、イベントの調理までをワンストップで提供する。2人ともキャンプのときに忘れ物が多いことから、その場にある食材、道具、パッションでつくるフリースタイルアウトドア料理が得意。
    • Sns line

    関連レシピ