ハワイアンスペアリブ

パイナップルが隠し味のハワイ風スペアリブ

道具
  • フライパンもしくはスキレット
  • チャック付き密閉袋
調理時間
13分

材料

(4人分)

  • スペアリブ・・・500g
  • サラダ油・・・大さじ1
  • すりおろし玉ねぎ・・・1/4個分
  • すりおろしにんにく・・・1片分
  • ケチャップ・・・大さじ4
  • ウスターソース・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・小さじ1
  • パイナップル(缶詰)・・・2スライス
作り方
  1. ① ★の材料をチャック付き密閉袋にすべていれてよく混ぜる。
  2. ② ①にスペアリブを入れよく揉む。ハワイアンスペアリブ
  3. ③ 冷蔵庫で一晩寝かせる。
  4. ④ フライパンに油をひき、スペアリブを弱火で火入れする。(袋に残ったタレは取っておく。)
  5. ⑤ 両面焼き色がついたら袋に残った★のタレを入れじっくりと焼く。
  6. ⑥ 水分がなくなって照りがでてきたら完成。

シェフのひとこと

前日に準備しておけばキャンプ当日はフライパン1つで調理可能です。前日から漬け込むことで中までしっかりと味がしみこみます。スペアリブを焼く際は弱火~中火で!火が強いと中に火が通る前に焦げ付いてしまうので注意しましょう。

シェフProfile

長谷川裕
東京都板橋区出身。19歳で料理の世界へ入り和食、中華・イタリアンのシェフを経て2012年、新規開業するハワイアンレストランの母体企業に入社しハワイの本店にて修行を行う。 帰国後は新店舗の料理長としてメニュー開発やオペレーション構築などに携わる。 国内に店舗拡大を行い総料理長となり、 2020年、同レストランを退社し現在は趣味であるキャンプにのめり込みながら次のステージへ向けて準備中。

関連レシピ