鹿スペアリブスープ 夏野菜のポトフ フレッシュ・ハーブの香り

ジビエのスープで作る夏野菜のポトフ

道具
  • ダッチオーブン
調理時間
45分

材料

(4人分)

  • 鹿スペアリブ・・・8本(骨付き)
  • 水・・・適量
  • 塩・・・適量
  • にんじん・・・2本
  • 小玉ねぎ・・・4個
  • じゃがいも・・・4個
  • かぶ・・・4個
  • フレッシュハーブ・・・適量(タイム・セージ・ミント・パクチーなど)
作り方
  1. ① 鹿スペアリブの骨と骨の間に包丁を入れて、1本ずつに切り分ける。鹿スペアリブスープ 夏野菜のポトフ フレッシュ・ハーブの香り
  2. ② ダッチオーブンに鹿スペアリブ、スペアリブが浸るくらいの水を入れ強火で沸騰させる。沸騰したら弱火にしてアクを丁寧にすくう。
  3. ③ ふたを閉めて弱火で30分煮込む。
  4. ④ 煮込んでいる間に野菜の下準備をする。にんじんは皮を剥き縦に半分に切り、小玉ねぎとかぶは皮を剥いておく。じゃがいもは皮付きのままよく洗っておく。
  5. ⑤ ③に夏野菜を加え、野菜に火が通るまで煮込む。塩とハーブを加え、味を調えて完成。

シェフのひとこと

鹿の骨と肉から出汁が出ます。骨の周りについた肉は味も残っていておいしいので一緒にいただくのがおすすめです。

シェフProfile

藤木徳彦
1998年、長野県蓼科高原に宿泊とレストランを兼ねたオーベルジュをオープン。オーベルジュの庭には薪でパンを焼く石窯、自家製の生ベーコン、生ハムのほか、信州の食材を燻製するスモークハウスも! もちろんキッチンの中でも、ジューシーなお肉を炭火でじっくり調理できる設備を完備している。子供の頃、ボーイスカウトで体験した屋外での調理の醍醐味や美味しさをソトレシピとして紹介中!

    関連レシピ