ソトレシピニュース

厳選!キャンプ・アウトドアに持っていきたい『超便利キッチンアイテム』5選

2022/2/4 更新

アウトドアシーズンになるこの時期に、新しいアウトドアアイテムが欲しいという方も多いのではないでしょうか。今回は数々のアウトドア商品を取り扱う「L-Breath」の店頭に並んでいるアイテムの中から、ソトレシピ編集部ならではの観点から厳選した、5つの『超便利アイテム』を紹介します。

必要性、利便性の高いこれらのアイテムは、アウトドア初心者にも熟練者にもおすすめです。

好きなものを、好きな量だけ、好きなところへ「スターターキット」GoStak



アウトドアだけでなく、ちょっとした外出や会社へも。好きなものを、好きな分だけ持っていけるミニコンテナです。ナッツやチョコレートなどの固形物はもちろん、ドレッシングなどの液体や調味料などの粉物まで持ち運ぶことができる、携帯用万能ケースです。

①密封性が高い
食材の匂いが外に漏れないほど、密封性の高い構造になっています。

②連結できる
ツイストロックシステムで、それぞれ1ケースずつ分割でき、ケース同士を思いのままに連結することができます。

③耐久性が高い
多少の衝撃でも割れることなく、パウダー、サプリメント、スナック類を保護しながら持ち運ぶことができます。

④収納しやすい
収納面で利便性の高い縦長のフォルムが特徴的です。
これには、さらに以下の4つの大きな特徴があります。

素材として使われている「コポリエステル」は、耐久性が高く、食材の色や匂いが移りにくいものとして知られているんですよ。

特に調味料はバラバラと市販のデザインが並ぶと、ごちゃごちゃとしてしまいますが、これさえあればキャンプシーンの調理スペースもスタイリッシュになりますね。


サイズや色を自分好みにアレンジできるので、オシャレな気分を楽しむこともできます。

外ご飯のお供に「Hot Sandwich Cooker」CHUMS



チャムスオリジナルのホットサンドウィッチクッカーは、キャンプやピクニックなど外ごはんのお供にぴったり。表面にはブービー、裏面にはチャムスロゴの焼き目が付けられ、大人も子供もみんなが笑顔になれる可愛いホットサンドが作れちゃいます。

内側はフッ素樹脂加工が施されていて、こびりつきにくく、手入れも簡単。また、裏表取り外しが可能な蝶番仕様なので、洗い物も楽々です。外した状態ではフライパンのように使うこともできるので、オリジナル焼き目付きのパンケーキや、卵焼きも簡単に作れる優れものです。

アウトドアはもちろん、ご自宅でも活躍してくれるホットサンドウィッチクッカー、一家に一台いかがでしょうか。

漏れないシリコンチューブ「GoToob」human gear



やわらかくて耐久性がある、シリコン製のチューブです。押し出しがしやすく、したたりにくい構造になっているほか、機内持込みOKな容量で、シャンプーやローション、洗剤などを入れて持ち運びができます。

大きな入れ口は詰め替えがしやすく、洗いやすいつくりになっています。調味料や食用油などの食品にも対応しています。いつもの調味料を、旅へ、キャンプへ、ピクニックへ、どこへでも持っていけます。

また、独自のロック機能がついているので、キャップを誤って開けてしまうなんてことはほとんどありません。シャンプーや日焼け止めなど、基本は粘度の高い液体を持ち運ぶのに使いますが、たとえ水を入れたとしても漏れてしまうことはほとんどありません。





大、中、小のサイズがあり、色の種類も豊富です。チューブをフックから引っ掛けたり、パックの外側にクリップしたりすることもできるので、収納も簡単。さらに、襟にはマーカーで文字を書き込むことができるテクスチャー加工された部分があり、そこはインクが所定の位置に留まり、擦り切れないようになっています。

ぬるぬるベタベタさようなら「ユビサキトング」オークス



指の代わりに食材をつかんでくれるトングです。やわらかなバネ性によって、まるで自分の指を使っているかのような感覚で、自然に使うことができます。ぬるぬる、ベタベタからはもうおさらば。手を汚さずにパパっと調理ができるようになる便利アイテムです。

以下は、大きな4つの特徴です。

①器用な先端形状
薄切り肉をはがすときや、揚げ物の衣付けの際など、器用な先端形状で、指の延長のような使い心地が味わえます。

②ちょっと使いに便利
揚げたての熱いフライを切るときにも、そっと支えることができて便利です。

③におい移りを気にせず調理できる
にんにくや魚などのにおいの強い食材の調理の際は、手を洗う回数が減って作業がスムーズになります。

④逆さに置けばテーブルを汚さず清潔
先端を汚すことなく、また、テーブルなどを汚すことなく置いておけるので、ちょっとしたときに心置きなく別の作業に移ることができます。


BBQのときなど、汚れた割り箸でサーブされると微妙な気持ちになります。お肉を清潔感のあるトングで扱うと、ゲストにも喜ばれること間違いありません。

風に強く、表情豊か「カセットフー アウトドアコンロ タフまる」iwatani



最後は、アウトドアクッキングをとことん楽しむことができる、カセットコンロを紹介します。東急ハンズとのコラボ記事

でも紹介した「タフまる」です。耐荷重20kgで、ダッチオーブンもOK。風にも強い便利アイテムです。空気は通すが風は通さない特許登録済み (特許第5174947号) の「ダブル風防ユニット」による、野外でも強い加熱性能のほか、炎の脚が短く、風に流されにくいバーナーが搭載されています。



重くて調理できなかったダッチオーブン (12インチ=約30cmまで) が使えます。輻射(ふくしゃ)熱に強く、なべ底24cmの調理器具が使用可能です。

また、カセットガスパワーゴールドも使用可能です。ケース付きで持ち運びも便利、収納もスッキリです。


カセットフー専用アクセサリーシリーズ(別売)のご利用により、焼肉、グリル、網焼き、たこ焼き等、アウトドアでの料理の楽しみ方がさらに広がります。


ひと昔前では考えられないほど、便利なアウトドアグッズが続々発売されています。手軽にキャンプを楽しみたい方はもちろん、たまにはラクをしてみたい方にもおすすめの便利グッズの数々は、ぜひ「L-Breath」で実物を見て、チェックしてみてはいかがでしょうか?

L-Breath
Facebook Instagram

ライターProfile
ソトレシピ編集部

キャンプ料理と日々向き合いながら、レシピやお役たち情報を発信しています。ぜひ、みなさまのキャンプの参考にしてください。

関連ニュース