ソトレシピニュース

【おうちキャンプ飯②】手作りハーブソーセージとチリコンカンでおうちでタコスパーティ

今回の“おうちキャンプ飯”は、ひき肉をラップでくるくる包んで作るソーセージと、市販のミートソースを使ったタコソース。自分で作ったソーセージをタコシェルに挟んで食べるのが楽しくて、普段のおうちごはんも賑やかになりますよ。

タコシェルでおうちキャンプ

使うのはこちら。とうもろこしの粉で作られた「タコシェル」という薄焼きパンです。パンといってもポテトチップスのような食感で、子どもたちは「おやつみたい!」って大喜び。グルテンフリーなので、粉ものが多くなりがちな休日のごはんにもぴったりです。

トルティーヤでおうちキャンプ

ちなみにメキシコではトルティーヤに包むのが一般的で、タコシェルでタコスを作るのはアメリカで流行した食べ方なんですって。今回はアメリカンスタイルで、タコシェルを使ってみました。

姉妹でおうちキャンプ

具材が全部用意できたら、カゴやトレイにひとまとめに。こうして自分の好きなものを選んで食べられるものは、子どもたちそれぞれに好き嫌いがあっても困らないからいいですよね。運動会やピクニック、持ち寄りのときにもオススメしたいレシピです。

まずはタコスパーティの材料を揃えます!!

おうちキャンプの材料

◆材料(4人分)
《ハーブソーセージ》
豚挽肉・・・300g
サラダ油・・・大さじ1
片栗粉・・・大さじ1
塩・・・少々
こしょう・・・少々
ニンニクチューブ・・・2cm(またはにんにく1/2片)
砂糖・・・小さじ1
牛乳・・・大さじ2
ローズマリー(みじん切り)・・・適量
バジル(みじん切り)・・・適量

《チリチリコンタコス》
ミートソース(レトレト)・・・2人前
トマト缶・・・1缶(110g
にんにく(すりおろし)・・・小さじ1/2
チリパウダー(辛くしたくないときは不要)・・・小さじ11/2
レッドペッパー・・・適量
タコシェル・・・4
アボカド(潰しておく)・・・1
パクチー・・・適量

◆作り方

詳しい作り方はこちら→
「簡単手作りハーブソーセージ」https://sotorecipe.com/recipes/54
「チリチリコンタコス」https://sotorecipe.com/recipes/25

ハーブソーセージは、女子でもできるアウトドア「週末ソトアソビ」を提唱しているYURIEさんが、チリチリコンタコスはお菓子研究家のSachiさんがレシピを書いていますので、見てみてくださいね。

ハーブソーセージを手作りしよう!!

①保存袋にハーブソーセージの材料を全部入れて揉む

ソーセージ作り

指でひき肉を潰しながら、ハーブや調味料が混ざるように揉んでいきます。ビニール袋だと途中で破けてしまうので、ジップつき保存バッグに入れるのがオススメ。

ソーセージ作り

ひき肉の形がなくなるまでよく揉みましょう。子どもたちにもできるから、みんなでモミモミ。「ソーセージってお肉からできてるの!?」と言うのは4歳児。自分で作った経験って案外忘れないものなんですよね。

保存袋の一角を切り、ラップの上にお肉を絞る

ソーセージ作り

なるべく空気が入らないようにしながら絞っていきます。10cmくらいの長さになるように絞っていくと、79本くらいできあがりますよ。細すぎたら保存袋をもうすこし切るか、折り返して太くしていきます。

ラップの両端をキャンディのように絞る

ラップソーセージ

ラップの大きさがギリギリだと絞ったところが戻ってきてしまうので、ちょっとゆとりを持ってラップを切っておきましょう。

鍋にお湯をたっぷり入れて沸騰させ、保存袋に入れたままソーセージを1015分ほど茹でる

ソーセージをボイルする

ソーセージを保存袋に入れたら空気をしっかり抜き、そのままお鍋へ。浮いてきてしまうようなら上からお皿を乗せるか、両面を返しながら茹でましょう。お肉の色が中まで白く変わったらできあがりです。

できあがり

こどもと作るソーセージ

子どもたちが作ったソーセージはサイズがいろいろ。このまま食べてももちろんおいしいし、ホットケースミックスを衣に揚げてアメリカンドッグにするのも、子どもたちが喜びそう。

ソースとなる「チリチリコンタコス」の作り方

フライパンにミートソースとトマト缶、にんにく、チリパウダー、レッドペッパーを入れて中火で煮詰める

おうちでチリコンカーン

焦げないように混ぜながら加熱していきます。水分が飛んで、とろりと重たくなってきたらできあがり。

②できあがり

チリコンカーン完成

粗熱が取れたら瓶に入れて。ドリアやパスタ、ピザのソースとして使ったり、のばしてトマトスープにしたりと何にでも使えるので、たくさん作っておくと便利ですよ。保存袋に入れて冷凍しておくこともできます。

ソーセージとソースができあがったら、タコスパーティのはじまり!

おうちでタコスパーティ

それでは、タコスパーティーの開始です!ディップする材料も充実させてみました!

タコパディップ

アボカドは果肉を潰してディップに。キャベツやにんじんの千切り、ライム、パクチーなど、好きな具材を並べてみましょう。チーズやサワークリーム、トマトやエビ、スプラウトなどもオススメ。

おうちでタコスパーティ

自分で選んで挟んでいく楽しさと、パリパリ食感のタコシェルは、一度知ったらやみつきに。我が家で人気なのは、豚ひき肉をラム肉に変えて作るソーセージ。

ラム肉でおうちキャンプ

ラムのひき肉はなかなか手に入りませんが、フードプロセッサーがなくても、薄切り肉を包丁でみじん切りに叩いていけばひき肉を作ることができるんです。ラムの独特な野生の香りがアウトドア感をさらに盛り上げてくれますよ!!

ライターProfile

吉川愛歩
ライター・料理家。キャンプや外遊びが大好きな4歳と12歳の母。暮らしや食に関するコピーや記事を執筆するほか、料理家として「特別じゃないけれど思い出に残るごはん」のレシピを考えたり、料理撮影の調理やコーディネートをおこなったりしている。

関連レシピ